仮想通貨

CROCO MINING (クロコマイニング) は本当に稼げるのか?

こんにちは
ブログ管理人のヒロです。

このブログでは、「副業を始めたいけれど何から手を付けてよいのかわからない」という方のために
最新の副業情報をお伝えしていきます。
間違った見解や中身が伴わない商材には十分気を付けましょう。

今回ご紹介するのは「CROCO MINING (クロコマイニング) 」です。

ホームページ等で「超次世代型高性能マイニングシステム」と紹介されていますが、
検証の結果、「稼げない」と判断しました。

それではどのような内容なのか、詳しく見ていきましょう。

このブログでは、様々なオファーを日々検証しています。
私が現在収入源の一つにしている案件を今回は枠数限定で無料募集します。

[月利50%達成!] FX自動売買ツール(EA)の無料モニター募集!

詳細は最後に掲載していますので、ぜひ最後までご覧ください!!

CROCO MINING (クロコマイニング)   とは?

CROCO MINING (クロコマイニング)  の内容

以下がLPに記載されていた案内文です。

・仮想通貨案件
・簡単にゲーム感覚でマイニング
・1日数分の操作で利益が出る
・投資未経験でもOK

いかがでしょうか?

「仮想通貨を無料で、簡単に、大量に集める時代」と書かれています。
そもそも、「マイニング」という言葉を初めて聞いた方もいるかと思いますので
まずはその言葉の意味から調べてみましょう。

データマイニングとは

未知の結果を予測するために、
大量のデータセットに含まれている異常値、
パターン、相関を発見するプロセスです。

幅広い手法を駆使することで、こうした情報を
収益の増大、コストの削減、顧客関係の改善、リスクの軽減などに
役立てることができます。

仮想通貨はマイニングを有志が手伝うことで無料でもらうことができるようです。
あの有名なビットコインもマイニングを手伝う報酬としてもらうことができます。
マイニングの報酬でビットコインをもらうことを「採掘」と呼んでいます。

ビットコインの採掘(マイニング)とは

ビットコインは、一定期間ごとに、すべての取引記録を取引台帳に追記します。
その追記の処理には、ネットワーク上に分散されて保存されている取引台帳のデータと、
追記の対象期間に発生したすべての取引のデータの
整合性を取りながら正確に記録することが求められます。

その整合性を取る作業はコンピューターによる計算で実現できるのですが、
膨大な計算量が必要となります。

そこで、ビットコインでは、この追記作業に有志のコンピューターリソースを借りています。
余っているコンピューターの計算能力を借りることによって、
膨大な計算を行い、みんなで共有する1つの大きな取引台帳に追記を行っているのです。

この追記作業の手伝いをしてくれた人、
追記作業のために膨大な計算処理をし、
結果として追記処理を成功させた人には、
その見返りとしてビットコインが支払われます。

つまり、追記作業を手伝ってビットコイン全体が健全に運用されるようにがんばってくれたことへの報酬として、
ビットコインが支払われるのです。

〜参考サイトはこちら〜

しかし、世の中に流通している現金と同様に、
仮想通貨も無限に発行されるわけではありません。
無限に増え続けたら通貨価値が下がってしまいます。

そもそも、今回なぜこのツールが無料で使えるのかわかりませんね。

本当に稼げる案件なのか?
それとも詐欺まがいの悪質案件なのか??

LPにはこれ以上詳しい説明が書かれていないので
さらに詳しく情報を調べていきましょう。

CROCO MINING (クロコマイニング) に登録してみた

このCROCO MINING (クロコマイニング) ですが、
登録するためにはメールアドレス登録後、LINEアカウントへの友だち登録が必要になります。

「CROCOマイニング」 というLINEアカウントに登録します。
メールアドレスを登録すると、「CROCOMININGにログイン」というURLとパスワードが届きました。

早速ログインしてみます。

様々な仮想通貨が表示されますが、使えるのはBTC/JPYのみ。
ビットコインだけということですね。

タイミングよくボタンを押すと上のような画面になり、マイニング成功で報酬が発生します。
昔のテレビゲームのような画面の粗さですね。

しかし、出金は「準備中」と表示され実際に換金することはできません。

つまり、このツールはデモ版です。
今後、出金手数料を請求されたり、高額な有料版の案内が届く可能性があります。

このように無料のデモ版でお試し利用をして
その後有料版を購入させるケースはFXなどの投資案件ではよくあるパターンです。

デモ版では誰でも簡単に100万円単位で勝てるように見せかけて、
「数十万円のツールを買ってもすぐに取り返せる」と錯覚させるのが狙いです。

もちろん実際は勝率100%ではありません。
くれぐれも注意してください。

次は特商法の記載について確認しましょう。

特商法に基づく表記も調べてみた

特商法(正式名:特定商取引法)とは情報商材に限らず、
有料販売されている商品に関して必要な法律です。

そのため、案件ごとに特商法に基づく表記を記載しておくことが義務付けられています。
これから副業や投資案件等を探している方は、事業者側が必須で準備しなければならない項目になりますので、必ずチェックしておいてください。
仮に特商法に基づく表記が書かれていない際は、参加する事を見送った方が賢明だと考えます。

特商法の記載は上記の通りです。
販売会社の住所と電話番号の記載がありません。

合同会社レガーメという会社名で検索すると、いくつか同名企業のHPが見当たりますが
どれも業種が違うので、実在する会社かどうかわかりません。

また、販売責任者の「西野翔」で検索すると、
こちらも超有名セクシー女優さんのことばかり出てきますが
もちろん、この案件とは無関係と思われます。

CROCO MINING (クロコマイニング) 調査結果

冒頭にも書きましたが、これまでの調査の結果から CROCO MINING (クロコマイニング) は

「稼げない」と考えています。

・デモ版が無料で使えるだけで、高額なバックエンドが控えている可能性大
・実績が不明
・販売会社、販売責任者ともに実在するか不明

上記が主な理由です。

「仮想通貨のマイニング」という
新しい副業案件なので興味があったのですが、残念な結果でした。

投資案件は有料・無料を問わず様々なツールが存在します。
無名なものでも稼げるものはありますし、有名だからといって必勝であることはありません。

正しい情報を持って冷静に検討、判断してから導入しましょう。

ちょっとでも「怪しいな」と思ったらお気軽に相談してくださいね。

当サイトでは無料のFX自動売買ツールをオススメしています。

私のオススメの副収入を紹介

私が使用しているのはFX自動売買ツールです。
実際に副業で収入源を増やそうと考えている方は多くいらっしゃいます。
今後は会社で働くだけではお金を稼ぐことが困難な時代に来るので、それに備えた準備が必要になってきます。

今回ご紹介しているのはその一つのきっかけになればと
FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。
今回紹介している無料モニターは3つの特典を提供しています。

・月利50%実績のツールが無料
・設定から運営側がサポートしてくれる
・不労所得

といった形になっています。

ですが無料モニターとして提供している理由や、実績はどれくらいなのか、稼げるのかをしっかり見ていただきたいので、
興味がある方もそうでない方も下記を一度見てみてください。

★FX自動売買ツールの無料モニター紹介はこちらをクリック

私の元に「○○という案件は大丈夫ですか?」という質問をよくいただきます。
「副業をやってみたいけど不安」と思ったらLINEからお気軽にご相談ください。

参加したい / 相談したいという方のご相談も直接受け付けていますので、
下記LINE公式アカウントまで連絡してください。

★「副業を始めたいけど一歩を踏み出せない」という方はこちらをクリック★
2021年 サラリーマンが本当に稼げる副業とその選び方とは?



ABOUT ME
ヒロ@アフィリエイター
ブログ管理人のヒロです。 副業としてFXトレーダー兼アフィリエイターとして、活動しています。 世の中に情報商材は溢れています。 しかし、そのほとんどが悪質な商材ばかりです。 コロナ禍で給料が減ってしまったり、仕事を失ってしまった人が、 自分で稼げる方法とそのためのマインドをお伝えできればと思っています。