【FXで稼ぐ 】FX 用語集 あ〜お

FX講座

こんにちは。
ブログ管理人のヒロです。

このブログでは、「副業を始めたいけれど何から手を付けてよいのかわからない」という方のために
最新の副業情報をお伝えしていますが、
ここでは「FX用語集」について説明していきます。

今回のテーマは「【FXで稼ぐ 】FX 用語集 あ〜お」です。

「FXを始めてみたいけど、最初の一歩を踏み出せない」と思っている方は
是非参考にしてください。

様々なオファーを日々検証している私が現在収入源の一つにしている案件を
今回は枠数限定で無料募集を行っています。

[月利50%達成!] FX自動売買ツール(EA)の無料モニター募集!

詳細は最後に掲載していますので、ぜひ最後までご覧ください!!

FX用語集 あ行

RCI

テクニカルチャートの一つ。
相場が上昇から下落、下落から上昇へと転換するときには「買い」、「売り」が一方向に偏りやすいことから、
それを見抜くことで相場の転換を図ることができるという考え方を元に、
買いシグナルと売りシグナルを判断する。

RSI

テクニカルチャートの一つ。
レート変動から買われ過ぎ、売られ過ぎの状況を読み取り、反転に備えた売買のタイミングを見つけるための指標。
一般に70%以上は買いシグナル、30%以下は売りシグナルと判断されている。

RVI

RVIはRelative Vigor Indexの略で、テクニカル分析のひとつ。

RVIによって、マーケットや銘柄のボラティリティ(変動率)の拡大や縮小を視覚的に判断することができます。
①RVIラインと②シグナルラインと呼ばれる2本のラインで構成されており、
①が②を下から上に抜けた場合は買いシグナル、
①が②を上から下に抜けた場合は売りシグナルと判断します。

IFO企業景況感指数 (アイエフオーきぎょうけいきょうかんしすう)

ドイツのIFO経済研究所が毎月下旬に発表する、ドイツ国内の景況感についての経済指標。
「IFO業況指数」とも呼ばれています。

約9000社のドイツ企業を対象に、ドイツ経済の現況と今後6カ月の先行きについてアンケート調査を実施し、
2015年を100として指数化したものです。
生産・在庫・受注・価格・雇用に分かれていて、
特に鉱工業生産との関連性が高いのが特徴です。

IFO注文 (アイエフオーちゅうもん)

IFO注文とは、IFD注文とOCO注文を合体させた注文方法です。
新規の指値や逆指値に対して、それぞれの利益確定や損切りの注文を同時に出すことができます。
つまり、新規の注文を発注し、それが約定した場合に、
「〇〇円まで上がったら利益確定」という決済の注文と「〇〇円まで下がったら損切り」
という注文を同時に出せる便利な注文方法です。

アイザーウェイ Either way

ビッド(bid)とオファー(offer)が同じレートという意味。
「チョイス(choice)」ともいいます。

相対取引(あいたいとりひき)

外国為替市場では、株式市場のように「特定の場所」での取引は行なわれません。
いわゆる取引所を介さずに、金融機関など当事者同士が、売り手と買い手となり、
相対(一対一)で交渉し、値段、数量、決済方法などの売買内容を決定する取引方法のことを相対取引といいます。

アゲインスト Against

保有しているポジションに損失が出ている状態。
利益が出ている状態はフェイバー(Favor)という。

アジア株式市場

日本や中国等を中心としたアジア諸国全体の株式市場のこと。

アジア通貨危機

1997年7月よりタイを中心に始まったアジア各国の急激な通貨下落現象。
東アジア・東南アジアの経済に重大な打撃をもたらした。

Ask (アスク)

FX取引では、「Ask」(アスク)と「Bid」(ビッド)という若干異なる2つの為替レートが存在します。
Askは、お客さま(投資家)が買う場合の価格、
Bidは売る場合の価格で、その差額をスプレッドと呼びます。

アセットアプローチ Asset Approach

外国為替相場の決定理論の1つ。
ケインズ派の資産動機選択説で、二国間の利子率の高低によって為替レートが決定されるという理論。

アナリスト analyst

個別の株価や相場全体の動きを分析し、運用者に対して情報を提供する人のこと。
大きく分けると、チャート分析などテクニカル要因を活用する人(テクニカルアナリスト)と、
経済統計や経営実態などファンダメンタル要因を元に分析する人(ファンダメンタルアナリスト)がいます。

アベレージ・コスト Average Cost

同一銘柄のポジションを複数にわたって保有している場合の、その平均の持ち値のことを指します。

アマウント amount

「取引量」「取引単位」を指します。

Aroon-Indicator (アルーン・インディケータ)

Aroon-Indicatorは、一定期間の高値と安値の更新頻度から
トレンドの強さや有無を判断するテクニカル指標です。

①アルーン・アップと②アルーン・ダウンを呼ばれる2本のラインで構成されており、
①が②を下から上に抜いた場合は買いシグナル、
②が①を下から上に抜いた場合には売りシグナルと判断します。

計算式は以下の通りです。
アルーン・アップ=(n日間-n日間中の最高値からの経過日数)÷n日間×100
アルーン・ダウン=(n日間-n日間中の最安値からの経過日数)÷n日間×100

ERM

Exchange Rate Mechanismの略。
多くの欧州連合加盟国がユーロ導入前に採用していた、
各通貨が互いに一定の範囲内で変動するシステムのこと。

ECB

欧州中央銀行のこと。European Central Bankの略。
欧州連合の金融政策や為替操作を行ったりユーロの発行を行う。

EBS

電子仲介システムのこと。Electronic Broking Systemの略。
売買注文を端末にインプットすることで、銀行間の外国為替取引が成立する。

イールド・カーブ

主に国債金利と償還期間との相関性を示す利回り曲線のこと。

委託介入

当該国の中央銀行が他国の中央銀行に市場介入を代行してもらうこと。

一目均衡表

テクニカルチャートグラフの一つ。
グラフはローソク足と5線の折れ線グラフ(基準線、転換線、遅行スパン、先行スパン1、先行スパン2)から構成され、
ローソク足のチャートと比較して価格水準を判断する。

移動平均線

テクニカルチャートグラフの一つ。
過去N日間の終値の平均をつないだ線を指し、トレンドを確認する目的で多く利用される。

IFD注文 (イフダンちゅうもん)

IFD注文とは、新規の注文と決済の注文を同時に出せる注文方法で、
IFDは「If done」の略です。

たとえば、「○○円になったら新規で買い、その後、○○円になったら決済する」というように
エントリーと決済の注文を同時に発注することができます。
新規の注文は指値や逆指値、
決済は利益確定や損切りなど、状況に合わせて使いわけることができます。

インカムゲイン

証券等を保有している事で得られる利益のこと。
利子や配当金を指す。
これに対し、投下資本そのものの価格変動による利益(為替差益など)のことをキャピタルゲインといいます。

インターバンク市場

外国為替取引では、銀行などの金融機関や大手証券会社などがコンピュータなどを通じて取引を行っています。
この金融機関のみに参加が限定された市場がインターバンク市場で、
銀行間取引市場とも呼ばれています。

インターバンク・レート

インターバンク市場で取引されるレート。
円相場と呼ばれる通常の為替レートはインターバンク・レートのことを示している。

ウイリアムズ%R (ウィリアムズ・パーセント・アール)

ウイリアムズ%Rは、「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」を示すオシレーター系のテクニカル指標です。
当日の終値が一定期間のレンジの中でどの位置にあるかを0から-100の数値で示します。
0に近いほど買われ過ぎ、-100に近いほど売られ過ぎと判断します。

計算式は、
ウイリアムズ%R=100×(直近の終値-n日間の高値)÷(n日間の高値-n日間の安値)

ウォールストリート Wall Street

ニューヨーク・シティにある金融街のこと。
NY証券取引所があり、大手の証券会社や銀行が集中しています。

受渡日

金融商品取引の決済日のこと。
FX取引では通常取引日の2営業日後に資金決済が行われる。

HLバンド (エイチエルバンド)

HLバンドは、トレンド系のテクニカル指標のひとつです。
HLのアルファベットは、「high」と「low」、つまり高値と安値の意味で、
それぞれの一定期間の高値と安値の2本のラインで構成されます。
為替レートがこのラインを割った場合に売買のシグナルが発生します。

考え方としては、トレンドラインによるレジスタンスライン(上値抵抗線)やサポートライン(下値支持線)と似ています。

ATR (エーティーアール)

ATRは、Average True Rangeの略で、テクニカル分析のひとつです。
ATRによって、マーケットや銘柄の平均的なボラティリティ(変動率)を視覚的に判断することができます。
ATRは、相場の過熱感や終息を示す指標ですが、売買シグナルを発することはありません。
平均的なボラティリティを知ることで、
リスク管理などに活用する投資家が多いようです。

S&P ケース・シラー住宅価格指数

アメリカの住宅価格の水準を示す指数で、
S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス(S&P Dow Jones Indices)が毎月公表しています。
全米の調査対象地域の一定期間の住宅売買の再販価格を集計し、
2000年1月の価格を100として算出される指数で、
アメリカ国内の住宅価格動向を示す最も一般的な指数のひとつです。

SVME-購買部協会景気指数

SVMEとはスイス購買部協会(Schweizerischer Verband fur Materialwirtschaft und Einkauf)の略称で、
同協会がスイス製造業の経営者や資材購買担当者に
新規受注や仕入価格などの状況を調査したアンケートをもとに指数化して、毎月公表している指標です。
スイス経済の動向を表す代表的な指標として市場関係者から注目されています。
50を上回ると企業側から見た景気が好調とみなされ、
逆に下回ると景気が不調とみなされます。

NDD (エヌディーディー)

NDDとはNo Dealing Deskの略で、
投資家からの注文を直接インターバンク市場へ流して取引を行う方式のことです。
これに対し、投資家とFX取扱業者が1対1で相対取引を行う方式をDD(Dealing Desk)といいます。
海外のFX取扱業者にはNDDを採用しているところがあり、
インターバンク市場の透明性が高い為替レートで取引できるという特徴があります。

FX (エフエックス)

FXとは、外国為替証拠金取引のことで、「Foreign Exchange」の頭文字をとったものです。
2つの国の通貨を取引することで、為替差益や金利差によるスワップポイントで利益を狙う金融商品です。
証拠金を担保にレバレッジ(てこの原理)をかけて取引することができるデリバティブ(金融派生商品)の一種で、
外貨預金などにくらべて手数料も割安で、基本、24時間取引が可能です。

エリオット波動論

エリオット波動論は、
「相場には共通のパターンがあり、5つの上昇波と3つの下降波で1つのサイクルが形成される」という考え方に基づくテクニカル分析の理論です。
上昇第1波~第5波、下降第1波~3波の合計8つの波が存在し、
次の3つの原則に基づいています。
① 上昇第1波、3波、5波の中で、上昇3波が一番短くなることはない。
② 上昇第2波は、上昇第波動1のスタート地点を下回ることはない。
③ 上昇第4波は、上昇第1波の高値を割り込むことはない。

エンベロープ

エンベロープはチャート上に描かれる移動平均線に対して、
上下に一定の乖離幅(%)や値幅に引いたラインのことです。
価格が移動平均線に対して、どの程度乖離しているのかを見て、
「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」を判断します。

OCO注文

OCO注文とは、異なる2種類の注文を同時に出しておき、
片方が成立したらもう一方が自動的にキャンセルされる注文方法で、OCOは「One Cancels Others」の略です。

たとえば、現在保有しているポジションに対して、
「○○円まで上がったら利益確定」「○○円まで下がったら損切り」という2種類の注文を出すことができます。
OCO注文は、新規エントリーの場合にも活用できます。

オーバーシュート

相場が過剰に反応して、行き過ぎた動きとなること。
たとえば、経済指標などの発表で投資家の売買が活発になって
株式市場や外国為替市場などのマーケットがオーバーシュートすることがありますが、
多くの場合、これは一時的なもので、その後は適正な水準に戻っていきます。

オーバーナイト・ポジション

オーバーナイト・ポジションとは、その日のうちに決済せずに翌日に持ち越したポジション(建玉)を指します。
FXでは、ポジションをオーバーナイト(翌日に持ち越す)することで
取引通貨ペアの金利差によるスワップポイントが発生します。

オフショア人民元/CNH

オフショア人民元(CNH)とは、中国の通貨である人民元のうち、
香港、シンガポール、イギリスなど中国本土外の居住者が取引する国外(オフショア)市場で取引されるものを指します。
これに対し、中国本土の居住者が取引する国内(オンショア)市場(上海外国為替市場)で流通するものを
「オンショア人民元(CNY)」といいます。
2つの市場は分断されており、為替レートも2つ存在します。
CNHは中国国内の規制が適用されず、自由に売買できるため、
中国本土のCNYに比べてより市場実勢に近いレートだといわれています。

オンショア人民元/CNY

オンショア人民元(CNY)とは、中国の通貨である人民元のうち、
中国本土の居住者が取引する国内(オンショア)市場(上海外国為替市場)で流通するものを指します。
これに対し、香港、シンガポール、イギリスなど中国本土外の居住者が取引する国外(オフショア)市場で流通するものを
「オフショア人民元(CNH)」といいます。
2つの市場は分断されており、為替レートも2つ存在します。
CNYは貿易など実需に基づく取引に限られており、1日の変動幅も制限されるなど、多くの規制が課せられています。

ここにテキストを入力

ここにテキストを入力

ここにテキストを入力

ここにテキストを入力

XMパートナーの登録はこちらから

「今からFXを始めても稼げない」
「今からアフィリエイトをやっても稼げない」
このように言う人は必ずいます。

しかし、「成功の度合いは行動量に比例する」ということを忘れないでください。

あなたの人生の主役はあなたです。
誰かの為ではなく、自分の為にもう一歩を踏み出してみませんか?
XM公式ホームページはこちら

私のオススメの副収入を紹介

私が使用しているのはFX自動売買ツールです。
実際に副業で収入源を増やそうと考えている方は多くいらっしゃいます。
今後は会社で働くだけではお金を稼ぐことが困難な時代に来るので、それに備えた準備が必要になってきます。

今回ご紹介しているのはその一つのきっかけになればと
FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。
今回紹介している無料モニターは3つの特典を提供しています。

・月利50%実績のツールが無料
・設定から運営側がサポートしてくれる
・不労所得

といった形になっています。

ですが無料モニターとして提供している理由や、実績はどれくらいなのか、稼げるのかをしっかり見ていただきたいので、
興味がある方もそうでない方も下記を一度見てみてください。

★月利50%の自動売買ツールの無料モニターの紹介はこちらをクリック★

[月利50%達成] FX自動売買ツールの無料モニター募集!
こんにちは ブログ管理人のヒロです。 当ブログではいろいろな副業を紹介してきましたが、 今回は新しいFX自動売買ツールを紹介します。 こちらのツールを期間限定で無料提供できることになりました ぜひ利用してみてください。 ...

参加したい / 相談したいという方は直接連絡を受け付けているので、
下記LINE公式アカウントまで連絡してください。




本記事は日本に居住されている方を対象としたものではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました